いただきます編集部

いただきます編集部の日誌

  • 神山の食農教育をそだてる勉強会
    〜すべての子どもに農体験を〜

    フードハブ・プロジェクトの食育部門が、次年度からはNPOとして活動を続けていくことになりました。まちの学校と連携した農体験のプログラムは継続しつつ、食育や食農教育の社会的な価値を見出し、広く共有していくことを目指します。 合言葉は 〝すべての子どもに農体験を〟  そのために「まちの食農教育」はどうあるとよいのか。ゲストの方々と話を交わし、考え、わたしたちの課題感や方向性を共有できる場をひらきます。キックオフと全3回の勉強会の様子はオンラインで公開します。先生方、保護者のみなさん、地域の方々、食育や食農教育に関心のある方々、ぜひご参加ください。

    詳しく読む

    食育

    2021年8月17日(火)

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2021年8月号

    こんにちは。いただきます編集部です。 フードハブの近況やまちの取り組みをお届けする『かま屋通信8月号』が完成しました!

    詳しく読む

    かま屋通信

    2021年8月5日(木)

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2021年7月号

    こんにちは。いただきます編集部です。 フードハブの近況やまちの取り組みをお届けする『かま屋通信7月号』が完成しました!

    詳しく読む

    かま屋通信

    2021年7月7日(水)

    詳しく読む

  • あゆハウスの「日々のあたたかな食卓」づくり

    はじめまして。 城西高校神山校の寮「あゆハウス」のハウスマスターをしている荒木です。

    詳しく読む

    食育

    2021年6月16日(水)

    詳しく読む

  • 「あたりまえ」のなかにある「宝物」を見つけた5年間

    フードハブの「ハブ(HUB)」は「結節点」を意味する言葉。神山の食をつくる「小さいものと、小さいものをつなぐ」場でありたいという願いをこめています。設立5年目、農業指導長の白桃茂が実感していることを聞きました。

    詳しく読む

    かま屋通信

    2021年6月10日(木)

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2021年6月号

    こんにちは。いただきます編集部です。 フードハブの近況やまちの取り組みをお届けする『かま屋通信6月号』が完成しました!

    詳しく読む

    かま屋通信

    2021年6月7日(月)

    詳しく読む

  • フードハブ・プロジェクト 共同代表就任のご挨拶

    2021年3月に設立から丸5年を迎えたフードハブ・プロジェクト。この節目に、農業長・白桃薫と支配人・真鍋太一が新たに共同代表を務めることになりました。

    詳しく読む

    かま屋通信

    2021年5月2日(日)

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2021年5月号

    こんにちは。いただきます編集部です。 フードハブの近況やまちの取り組みをお届けする『かま屋通信5月号』が完成しました!

    詳しく読む

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2021年4月号

    こんにちは。いただきます編集部です。 フードハブの近況やまちの取り組みをお届けする『かま屋通信4月号』が完成しました!

    詳しく読む

    かま屋通信

    2021年4月7日(水)

    詳しく読む

  • 植田 彰宏さん
    植田 彰宏さん

    里山の会からの手紙 2021年3月号
    植田 彰宏さん

    「神山の恵みを我が子に」

    植田 彰宏さん
    植田 彰宏さん

    詳しく読む

    里山の会

    2021年3月10日(水)

    詳しく読む

前へ次へ 閉じる