つなぐ神山のこと

  • 写真:植田 彰弘
    写真:植田 彰弘

    植田彰弘の写農人(しゃのうひと)
    「もっと身近にお茶を楽しむ場を」

     お茶の季節、茶葉を収穫しているお母さんたちから「家族でのむ分のお茶は自分たちで作って飲んでいたよ」とよく耳にします。僕が見てきた神山のお茶事情は「収穫→出荷→手入れ」。しかも、作業負担による耕作放棄地も目立ちはじめている状況です。

    写真:植田 彰弘
    写真:植田 彰弘

    詳しく読む

    神山のこと

    2019年6月5日(水)

    詳しく読む

  • みんなでチャパティをつくっているところ
    みんなでチャパティをつくっているところ

    リアルな食育現場 あゆハウスで
    みんなでごはん!

    こんにちは。食育係の樋口(城西高校神山校 社会人講師)です。 城西高校神山校では、今年度より県外から進学した生徒も在籍しています。神山町で暮らすことになった生徒たちの住まい(通称:あゆハウス)も整い、現在5名の生徒たちが暮らしています。

    みんなでチャパティをつくっているところ
    みんなでチャパティをつくっているところ

    詳しく読む

    神山のこと食育

    2019年6月3日(月)

    詳しく読む

  • 1年生オリエンテーション合宿より
    1年生オリエンテーション合宿より

    地域で学び、地域と育つ
    城西高校神山校のいま

    こんにちは、神山つなぐ公社の森山です。  神山校の社会人講師として学校設定科目「神山創造学」の授業を担当しています。今回は神山校で進んでいる地域連携の授業や今年から新設されたコースが生まれた背景や内容についてお伝えしたいと思います。

    1年生オリエンテーション合宿より
    1年生オリエンテーション合宿より

    詳しく読む

    神山のこと

    2019年6月1日(土)

    詳しく読む

前へ次へ 閉じる