田んぼで泥んこあそび!

授業レポート

泥だらけになった小学生たち
泥だらけになった小学生たち

田植えを翌週に控えたある日、神領小学校の3年生と4年生、31名が田んぼにやってきました。

昨年、原っぱ大学のガクチョー 塚越さんのワクワクするお話を聞き、楽しそうな泥スライダーの写真を見て感化された大人たちが「やってみよう!」で子どもたちと一緒にやってみた泥んこ遊び。あまりに楽しかったので今年も「やってみたい!!」と3年生と4年生の合同泥んこ遊びが実現しました。

大人も子どもも泥まみれ。帰るときには全身泥色。

役場のみなさん、関係者のみなさん、駐車場その他ご協力ありがとうございました。

来週はこの田んぼで5年生と保育園児が田植えをします。

この日誌を書いた人

樋口明日香

食育係
樋口明日香 (ひぐち あすか)

食育係/白崎茶会認定パン先生。徳島市出身。 神奈川県で小学校教員として働いたあと2016年に地元徳島に戻り、フードハブに出会う。保育園から高校までの子どもたちの食と農の取り組みにかかわりながら「みんなでつくる地産地食」を模索中。一番好きな食べものは、みそ汁。

その他の活動

前へ次へ 閉じる