食堂の産食率について(2018年8月)

食べる

8月は、とても暑い日が続きました。

8月の産食率「62%」

今年の夏はとても暑い日が続きました。台風、大雨など災害も多く、畑への影響が心配されましたが、たくましく育ってくれた野菜の力もあり、産食率は60%超え!

里山の会さんからは、茄子やきゅうり、トマト。つなぐ農園からはプチトマト、万願寺とうがらし、ズッキーニ。

夏の野菜はカラフルで見ているだけで元気が出ます。中旬からはかぼちゃが出始めました。

バターナッツ、宿儺かぼちゃは冬に比べるとあっさりとしていて、暑い日でも食べやすく、季節とともに変化する野菜の味を楽しめます。

この日誌を書いた人

加地 美咲

かま屋料理人
加地 美咲 (かじ)

その他の活動

前へ次へ 閉じる