活動日誌

フードハブ・プロジェクトの活動を
メンバーが日替わりで更新中。

  • 神山小麦の収穫
    神山小麦の収穫

    まめのくぼの神山小麦、収穫しました!

    ハプニングが続いたまめのくぼプロジェクト後半、ドギマギしながらも無事に収穫の時を迎えました。

    神山小麦の収穫
    神山小麦の収穫

    詳しく読む

    授業レポート食育

    2020年7月3日(金)

    詳しく読む

  • 阿部節子さん
    阿部節子さん

    里山の会からの手紙 2020年7月号
    阿部 節子さん

    コロナで自粛生活を余儀なくされました。収まってはきたものの、まだ安心できません。

    阿部節子さん
    阿部節子さん

    詳しく読む

    詳しく読む

  • 根を広げ幹を太らせる。
    できることをコツコツと。

    神山に来て4年目の春。例年であれば、桜が咲き、レンギョウやユキヤナギも街道を彩り、多くの観光客で町内が賑わう季節です。

    詳しく読む

    つくる神山の味

    2020年6月14日(日)

    詳しく読む

  • 当日販売したパン(紙袋に押したスタンプはごろちゃんの手作り)
    当日販売したパン(紙袋に押したスタンプはごろちゃんの手作り)

    パンの売り方を考える

    笹川(かまパン)です。 今回は4月28日に行った初の試み「パンの無人販売」についてお話します。

    当日販売したパン(紙袋に押したスタンプはごろちゃんの手作り)
    当日販売したパン(紙袋に押したスタンプはごろちゃんの手作り)

    詳しく読む

    食べる

    2020年6月13日(土)

    詳しく読む

  • 神山小麦「大失敗」を糧に
    米づくりに生かす学び

    こんにちは。農業チームの渡邉です。あっという間に田植シーズンですね。今回はお米についてお話しします!

    詳しく読む

    つなぐ農園

    2020年6月11日(木)

    詳しく読む

  • 絵:大東千恵
    絵:大東千恵

    ちえちゃんの あんな野菜、こんな野菜
    「きゅうり」(2020年6月号)

    ウリ科キュウリ属の「きゅうり」の原産は3000年前のインドのヒマラヤ。標高が高く水分豊かな砂地を好んで育つようです。

    絵:大東千恵
    絵:大東千恵

    詳しく読む

    大東 千恵

    投稿者:
    農家 大東 千恵

    詳しく読む

  • 「かま屋通信」6月号
    「かま屋通信」6月号

    『かま屋 通信』2020年6月号
    「今、原点に立ち返る」

    こんにちは。いただきます編集部です。 フードハブの近況や取り組みをお届けする『かま屋通信6月号』が完成しました! 今月の特集は、真鍋(支配人)の記事。ぜひご一読ください。

    「かま屋通信」6月号
    「かま屋通信」6月号

    詳しく読む

    かま屋通信

    2020年6月9日(火)

    詳しく読む

  • 写真左から植田彰弘さん(あっきー)、千寿美さん(ちずみ)、兼村雅彦さん(まさ)
    写真左から植田彰弘さん(あっきー)、千寿美さん(ちずみ)、兼村雅彦さん(まさ)

    くらしを耕す「エタノホ」で伝えたい“想い”
    vol.1 関係性

    神山町の江田集落は、役場のある町の中心部から西に車で15分ほど走った場所に位置します。毎年春になると棚田が菜の花の絨毯になり、観光客も多く訪れます。

    写真左から植田彰弘さん(あっきー)、千寿美さん(ちずみ)、兼村雅彦さん(まさ)
    写真左から植田彰弘さん(あっきー)、千寿美さん(ちずみ)、兼村雅彦さん(まさ)

    詳しく読む

    神山のこと

    2020年6月5日(金)

    詳しく読む

  • 新居久子さん
    新居久子さん

    里山の会からの手紙 2020年6月号
    新居 久子さん

    春・夏野菜の栽培に一生懸命 5月の連休も終わり、夏を思わせる日が続く今日。新型コロナウィルス感染者は減少傾向にありますが、安心はできません。ワクチンが開発され、1日も早い終息を願うばかりです。徳島県は5月14日に緊急事態宣言が解除されました。里山の会の会員は、春・夏野菜の栽培に一生懸命取り組んでいます。 かま屋は4月26日から通常営業を自粛しテイクアウトをしているそうですが、再開するまで頑張って皆で力を合わせてしのいで下さい(5月27日より営業を再開しました)。里山の会も陰ながら応援しております。

    新居久子さん
    新居久子さん

    里山の会

    2020年6月2日(火)

  • 初心:シンプルな料理の先に|Secret of Simple Food. 〜かま屋の営業再開にあたって〜

    かま屋の営業再開に向けて準備を始めています。 今回、カリフォルニアのオーガニックレストラン “Chez Panisse”の元シェフ、現在は、東京 神田のレストラン “the Blind Donkey”の創始者でありヘッドシェフのジェローム・ワーグとの共同によって営業を再開します。 “Chez Panisse”の創始者で『The Art of Simple Food』の著者のアリス・ウォータースは、カリフォルニア料理の先駆者で、そのレストランは「地産地消」の先がけとして全米の食文化に大きな影響を与えています。 彼女の元で20年以上働いてきたジェロームですが、彼は自身の料理を「自然の料理」と表現します。

    詳しく読む

    2020年5月22日(金)

    詳しく読む

前へ次へ 閉じる