活動日誌

フードハブ・プロジェクトの活動を
メンバーが日替わりで更新中。

  • 『かま屋 通信』2018年3月号は「ストア特集」

    こんにちは。いただきます編集部です。 かま屋通信3月号は、先月のかまパン特集に続き、紙面まるっと「ストア特集」。 特集では、神山に移住して5年目、小学生の二児の母でもあるストアメンバーが、日々の料理とストアについて、自分の生活に寄せながら書いています。 また、目玉の記事は、食いしん坊なメンバー3人が、ストアのアイテムを食べ方の提案と一緒に紹介した『食いしん坊のこれがおすすめ!』。 美味しくいただくためのちょっとした工夫やレシピが楽しいです。

    詳しく読む

    かま屋通信

    2018年3月7日(水)

    詳しく読む

  • 食堂の1月の産食率について。

    1月も、寒さの厳しいひと月でした。前半は、12月に続き色々な野菜が充実したお昼ごはんを食べられましたが、後半はだんだんと野菜が少なくなり産食率が50%に満たない日もありました。

    詳しく読む

    2018年2月22日(木)

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2018年2月号は「かまパン特集」

    こんにちは。いただきます編集部です。 かま屋通信 vol.5となる2月号ができました! 今月は「かまパン特集」ということで、かまパンの全パン紹介や、かまパンのつくり手の想い、神山小麦の話、“かまパンモーニングビュッフェ”の楽しみ方など、パンづくしでお届けしています。

    詳しく読む

    かま屋通信

    2018年1月31日(水)

    詳しく読む

  • Kamiyama Chef in Residence Program
    A local platform for chefs through “Small Food Politics”

    Chef in Residence and the New Kamiyama Culinary Scene The Food Hub Project (Kamiyama, Japan) would like to launch the Chef in Residence (CIR) Program in the town of Kamiyama known for its abundant nature and richness in culinary history.

    詳しく読む

    Chef in ResidenceEnglish

    2018年1月24日(水)

    詳しく読む

  • Chef in Residence Program
    小さな食料政策。
    料理人の可能性を社会にひらく。

    アーティストがもたらす可能性 今回、Food Hub Project が、シェフ(料理人)をアーティストと捉え、Chef in Residence (CIR)のプログラムを開始します。 

    詳しく読む

    Chef in Residence

    2018年1月23日(火)

    詳しく読む

  • 食堂の12月の産食率について。

    12月は、雪の降る日もあったほど急に寒くなりましたが、色々な冬野菜が収穫できるようになり、産食率も50%越え。かま屋のおひるご飯も神山産野菜が充実しました。

    詳しく読む

    2018年1月20日(土)

    詳しく読む

  • 『かま屋 通信』2018年新年号ができました!

    あけましておめでとうございます。フードハブ・プロジェクトの活動を毎月お届けする『かま屋 通信』新年号ができました!

    詳しく読む

    かま屋通信

    2018年1月9日(火)

    詳しく読む

  • 自然薯

    長芋、大和芋、自然薯…世界で約600種類のヤマノイモ科を総称して、山芋と呼びます。中国原産で寒冷地栽培向きなものが、長芋。熱帯地方由来が、大和芋。希少な日本原産種が自然薯です。学名はジャポニカ。山野に自生しているので自然生とも呼ばれます。

    詳しく読む

    詳しく読む

  • かぶ

    ころころとして、とてもかわいい。収穫したくなる、料理したくなる野菜です。地中海沿岸原産のかぶの、日本への由来は古く、奈良時代。持統天皇が五穀を補う作物として栽培が推奨されたことから、各地の風土にあった在来種が多く残されていて、その数は80品種以上。

    詳しく読む

    詳しく読む

  • サツマイモ

    待ってました、みんな大好きサツマイモ。芋掘りを楽しんで、さっそく食べてみたけれど、あれ、甘くない。味も薄くて、何でだろう。という問い合わせが相次ぎます。 掘りたては、でんぷん(片栗粉の味です)が多いのですが、2週間程置いておくと糖分に変化して甘みが出てきます。ちょっと待ってからが食べ頃です。

    詳しく読む

    詳しく読む

前へ次へ 閉じる