食堂の産食率について(2018年6月)

食べる

神山は夏真っ盛!暑い夏を乗り切れるよう、野菜もたっぷりの献立を考えました。

6月の産食率「56%」

梅雨本番。6月の神山は本当に雨の多い月で、野菜たちへの影響が心配されましたが、無事に育ってきてくれた夏野菜の登場もあり、産食率は少し上昇しました。

かぶ、大根、キャベツなどは終わりを迎え、つなぐ農園のミニトマト、里山の会さんからはきゅうりやズッキーニが登場。

そして、育てるチームが収穫した人参の量がなんと1トン!!(お疲れさまです…)

人参の収穫!

年間を通して貯蔵できる野菜の存在は本当にありがたいです。

オレンジ、黄、紫など、色によって味わいも違う人参。その味わいを活かしたかま屋のお惣菜も楽しんでもらえたらなぁと思います。

この日誌を書いた人

加地 美咲

かま屋料理人
加地 美咲 (かじ)

その他の活動

前へ次へ 閉じる